元探偵が日常をだらだらとテーマに沿って書き綴る。旅行記になるのか、体験記になるのか、それはこれからの秘密だ。


by atasakura

真夜中のホラー。

これは前にいた会社の話。

深夜に会社で1人作業をしていた時の事だ。
ある時間を過ぎると、自動的に空調が切られてしまうので
夏場なんかは夜の作業が暑くてたまらないのです。

涼しい風にあたりたいので、
サーバールームに侵入して涼んでたのです。
するとなにやら奥の方から声が聞こえてくるではないですか。

ぼそぼそと呟く声が聞こえてきたので耳を澄ますと。


「○○○・・・死ねばいいのに」


ひいっ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


怖いでしょ?

サーバールームからそんな声が聞こえてきたらさ。
夜中に1人でぼそぼそと女の子が呟いたりしてるの。
あの子に何があったんだろうとか思うじゃない。

誰かを死ねばいいとかなかなか思うもんじゃないしね。
近寄って、優しい言葉を掛けてあげようとか思った。
けど、とてもじゃないけど、そんな雰囲気じゃないしさ。

向こうも俺がいる事に気づいてないし。





















まぁ、死ねとか言われてたの俺なんだけど。

うぉーん(泣)

どうやら、その子が横領していた不正を暴いたのが
恨みを買う原因だったようです。

探偵時代の淡い思い出。
[PR]
by atasakura | 2007-09-20 19:39 | 珍体験